ケーブルカムについてはこちらのページをご参照ください。カメラとジンバルを搭載すれば撮影機材として、カメラ以外も照明や撮影と関連のない物資など搭載可能です。皆様のアイディア次第でおもしろいことが出来ます。基本セットとしてケーブルカム +クルー派遣となりますが今後受注販売も検討しています。

マンションケーブルカム .jpg

batfactory Product

対象ジンバル:
RONIN系, MOVI 系 ,
各種リモートヘッド等

搭載ジンバルはご相談頂けます

batCAM 

◼︎万能型

CM・映画・ライブ・スポーツ等あらゆる撮影に対応できる汎用性の高いケーブルカム として開発しました。ライブ・スポーツで一般的に使われている製品は一度ケーブル/ワイヤーを設置するとセットチェンジが困難になりますが、batCAMでは現実的な労力で動線の再調整が可能です。その為、映画・CMでも使って頂きたいと考えてます。低速から高速までの移動、あらゆるカメラの搭載、傾斜の登頂・停止、プログラム制御、シングルロープ&ダブルロープ(補助ロープ)での運用、ブレーキシステムは開発当初から安全面と高い運動能力の融合として計画し実現しました。

​オンリーワンの機能

「その場で停まる」「傾斜でも停まる」「傾斜を登る」

こちらの動画は一般的なケーブルカム では実現不可能な運用となっています

一般的なケーブルカム ですと傾斜を登れず、スリップし、その場に留まれずにスルスルと低い位置まで下がってしまうことでしょう

人が乗れるほどパワフル

​2ロープ・システムにて走行、重量30kg & 人乗せ

ケーブル1本の耐荷重で十分に安全ですが、2本で運用も可能です。ケーブルカム はロープのテンションを強く張った方が走行に有利ですが緩めに設定しても十分な走行性能を発揮する特別な機構を当機体は備えてます。

プログラム走行

Position STOP

ケーブル両端のA点・B点を記憶し自動的にブレーキがかかり停止する

Auto Pilot

事前に設定したA点・B点を自動的に往復する機能

Brake System

ハーフブレーキ、フルブレーキがありPosition STOP時や緊急停止の際に機能する

狭い空間での運用

例えば、林の中を高速で動くなどドローン含めた特機では実現が難しい

シーンで運用が可能です。走行ルートが確定しているため演者と近い距離感でも安全です。走行速度は運用する距離とカメラの重さ等で判断し制限します。現場において50km/hを短距離で出力した実績がありますが、機体性能では80km/h程度までは出力できるパワーがあります。減速・ブレーキ制動する距離が必要になるため実際にはケーブルの長さ次第となります

Motor

​ブラシレスモーター

従来のケーブルカムで使用されているDCブラシモーターは低速トルクにすぐれているため、ほとんどのメーカーが採用していますが発熱・ブラシのスパーク等のノイズが発生しやすく低効率のモーターです。

当ケーブルカムで使用するモーターはブラシレスモーターにセンサーを内蔵しているため低速から高速まで安定した動作が可能です。発熱が少なく高効率です。低ノイズのため電波干渉が起きにくく安全性を高めています。

Brake

​System

ブレーキシステム

ブレーキなしのケーブルカムが一般的な中当製品には電磁ブレーキ、回生ブレーキ、ディスクブレーキの3種が搭載されており安全性を高めています。

ケーブルに傾斜がある場合、自重で機体が動いてしまいますがディスクブレーキで任意に停止することができ、緊急時の急停止も行えます。回生/電磁ブレーキにより省エネで長時間運用を可能にしています電磁ブレーキで加速減速時の柔らかいブレーキを行えます。

Gyro Stabilizer

ジャイロスタビライザー

ケーブルカム にはジンバル(メーカー問わず)を搭載することで振動・揺れを軽減し遠隔でカメラアングルをコントロールすることが可能です。

当ケーブルカム ではジンバルとは別にジャイロスタビライザーを装備し、揺れるケーブルでの走行もジンバルとの二重効果でジンバル単体に比べはるかに安定した映像を得られます。

Rope

​Work

ロープワーク

メインケーブル

高分子ポリエチレン繊維(ダイニーマ)8mm-10mm ロープを使用

破断強度:4500kgから6300kg張力に耐えます   

     鉄の8倍から10倍の強度(質量比)

通常使用時の張力:50ー300kg(破断強度の1/20以下で使用)

運用範囲(ご相談ください)

cobat001_edited.jpg

対象ジンバル:
​MoviM5、RoninMX、RoninSC

batfactory Product

cobatCAM 

◼︎軽量型

IMG_5721.JPG
cobat003.JPG

​コンパクトなカメラ向けのケーブルカム 。万能型ほどの運動性能はないが軽量でカスタムの幅が広い。今後、動力搭載と動力非搭載の2タイプから選択でき、垂直移動・横移動の2軸のワークを可能にするベースとなる機体。